埼 葛 支部   幸 手 班  トップページへ



幸手班の設立について
1 設 立 年
 平成4年12月13日設立総会
2 活動の経緯
 昭和40年、「松菊会」の名称で、幸手町在住の退職校長会と現職校長会との交流の会が、「会員相互の親睦を図るとともに、併せて教育の振興に寄与する」を目的に発足した。その後、時代の趨勢から、平成4年に幸手市退職校長会が設立され、新たな船出となった
 〈歴代会長〉
 山本 儀範(平4)→糸雅 庸(平6)→飯田 豊(平8)→岡 廣男(平12)
 →白田善次郎(平16)→八代 圭司(平21)→小澤 嘉一(平23)→中村 淳男(平28)→永尾 勝義(平30)
3 特色ある活動
 (1)会員研修を年に2回実施している。
  ①会員の特技や学識・趣味等を生かした会員講師による研修。
  ②視察研修やものづくり体験等 の日帰り研修。
 (2)本会のスタートとなった「松菊会」を現在も開催している。
 (3)サークル活動として、プラウンドゴルフが週1日行われている。
 (4)入会時、現職中の経歴等をまとめた会員個票をいただいている。

 令和3年度 幸手市退職校長会役員
役  職   氏      名
顧 問  ・岡 廣男   ・小澤 嘉一  ・中村 淳男 
会 長  ・永尾 勝義
副会長 ・三澤 昭人  ・赤川 昌行 
理 事  ・永尾 勝義  ・三澤 昭人  ・赤川 昌行 ・栗田 誠
監 事  ・苦瀬 貞子  ・野尻 国雄 
庶務幹事  ・栗田 誠   ・高島 勝也  ・麻生 偉佐男
会計幹事  ・日下部 高雄 
幹 事  ・篠崎 貞滋  ・野尻 国雄 ・日下部高雄 ・山下 治郎 ・三柴 幸一 ・阿部泰次郎


業務内容 メモ
◇市町連絡等代表者  高島 勝也(連絡網で流す、県外を含む)
◇市町郵送先代表者  麻生偉佐男(会報や文書等の受け取りと各幹事さんへの配布、県外を含む)
◇各連絡網の幹事さんには、会報や文書等の会員さんへの配布、会費の納入、行事への出欠等についての取りまとめをお願いします



 令和3年度事業計画
月  日  事    業    名 会    場
 4月 3日(土)  市退職校長会役員会・会計監査 中央公民館
 4月17日(土)  幸手市退職校長会定期総会準備 中央公民館 
 4月24日(土) 幸手市退職校長会定期総会   渡邉家
 5月 8日(土) 埼葛退職校長会定期総会  春日部市視聴覚センター 
 6月 4日(金) 県退職校長会定期総会(中止)  羽生市産業文化ホール
 6月  日( ) 埼葛市町研修(蓮田市担当)  蓮田市黒浜貝塚 
8月  日(  )   松菊会  
 8月21日(土)  市退職校長会役員会(後期事業計画)  中央公民館
 9月16日(木)  市退職校長会グラウンドゴルフ練習会  桜泉園 ※雨天順延
 10月 7日(木)  市退職校長会グラウンドゴルフ大会  桜泉園 ※雨天9日(土))
 10月 1日(金) 埼葛退職校長会理事会  春日部市視聴覚センター
 10月  日( )  埼葛退職校長会研修旅行  未定
 10月下旬  市料理体験研修会   ウエルス幸手
 11月20日(土)  埼葛現職・退職校長教育推進協議会 北部地区久喜市担当 
会場:久喜市三高サロン
 12月 4日(土)  市退職校長会忘年会  鰻勝
  2月12日(土)  市退職校長会役員会  中央公民館
      




 令和2年度 活動報告
 幸手市  永尾 勝義
 3月の役員会はコロナ禍で公民館が閉鎖され開催が困難となった。そのため幹部だけの会合をもち、今年の総会は中止とし、総会要項を会員に配布、意見のある方だけ本部に申し出てもらうことにした。
 8月の役員会で今後の行事について検討した。料理教室と忘年会は飲食を伴うので中止とし、屋外で行うグランドゴルフ大会は開催することにした。大会前の練習会は実施できたが、本番は会場にスズメバチの巣が見つかり、その駆除のため中止となってしまった。
 来年はコロナが収束してほしい。

  令和元年度 活動報告
幸手市退職校長会 永尾 勝義
 今年度から、訃報等の連絡を従来の電話によるリレー方式から一斉メール方式に徐々に移行したいと考えました。初年度なので登録会員は4割弱でしたが、これにより本人不在時の家族負担が減り、間違いも少なくなると思います。
 行事としては、健康づくりのためのグランドゴルフ大会を行いました。長い距離が入っては歓声が沸き、短い距離を外しては悲鳴が聞こえる、和気あいあいの実施で親睦を深めることができました。
 そして、今年の体験研修は昨年に引き続き「料理体験」で「秋鮭の南蛮漬け」「じゃがいものスパイシーきんぴら」「具だくさん味噌汁」の三品を作りました。具材を切るにもいろいろな切り方があり大変勉強になりました。低カロリーなのに美味しくてお腹一杯になる料理でした。
 忘年会では懇親会を始める前に、会員による発表会を行っています。今回は「朗読ボランティア活動」について話していただきました。この活動は視覚障害のために市民としての必要な情報が得られない方々に「広報さって」「社教さつて市」を中心に音訳をし、録音したCDを作成して毎回お届けしているそうです。今回はお話を聞くだけでなく参加者がCDづくりを体験しました。とても難しく集中力のいることでしたが、こういうボランティア活動が必要だというこにを実感する研修会でした。
 これからも会員相互の親睦を深めていきたいと思います。 


 のページの先頭へ