支部活動  北足立南部支部  トップページへ


支部の成り立ち
 本支部は、元北足立南部教育事務所管内、11市7班により構成されていたが、平成13年さいたま市の誕生により、浦和市と与野市がさいたま市支部へ移行。平成23年鳩ヶ谷市と川口市の合併により8市4班の構成となった。
 〇川口班(川口市) 〇蕨・戸田班(蕨市・戸田市) 〇草加班(草加市) 〇朝霞班(朝霞市・志木市・新座市・和光市)
令和4年5月12日現在の会員数 513名 である。

支部の主な役員
〇支部長   神山則幸
〇副支部長 ・南 勇(川口班会長)・森山征夫(蕨・戸田班会長)・関口憲二(草加班会長)・小川廣徳(朝霞班会長)

令和4年度会員数の内訳(5月12日現在)
〇川口班 227名   〇蕨・戸田班 77名   〇草加班 98名   〇朝霞班 111名   総計 513名

支部の主な活動
1 埼玉県退職校長会並びに各班との連絡調整
2 埼玉県退職校長会定期総会実施への協力  6月3日(金) 於:川口総合文化センターリリア
3 事業
  ① 定期総会  5月12日(木) 川口市立並木公民館にて実施
  ② 親睦旅行  今年度は未定
  ③ 現職・退職校長北足立南部支部教育推進協議会  11月17日(木) 川口市立並木公民館にて実施予定
  ④ 会報の発行  年3回発行(かけはし 60号・61号・62号)
  ⑤ ゴルフ、囲碁、釣り 等の企画実施
  ⑥ 各種調査 等
   ※新型コロナウイルス感染症拡大状況により、変更または中止の場合がある。

各班の活動  
〇 川口班     川口市退職校長会のホームページへ
   親睦旅行 ・ 文学散歩 ・ 健康ウォーク ・ 美術展(中止) ・ 会報(柏樹)の発行
   クラブ活動(・俳句  ・健康教室  ・ゴルフ  ・盆栽  ・写真  ・絵画  ・英会話)
   学校への支援(最終勤務校を中心とした研究発表会への参加 等)
〇 蕨・戸田班
   研修旅行 ・ 散歩の会
   蕨学校土曜塾への協力、居住地域での教育支援員、放課後学習教室開催、現職とのゴルフ交流 
〇 草加班
   クラブ活動 ・ 忘年会 ・ 草加市現職退職校長研究協議会の実施 ・ 行政への要望書の提出
   放課後児童クラブ、草加寺子屋事業の支援、第三次教育振興基本計画の推進・継続    
〇 朝霞班
   健康ハイキング ・ BBQを楽しむ会 ・ 会報(SWAN)の発行 ・ 親睦旅行
   学校への支援(研究発表会への参加 等)


北足立南部支部 現職退職教育推進研究協議会 提案資料
〇 令和3年度はコロナ感染防止により発表会は中止となりました。以下に発表資料を掲載しました。
 提案者-1 川口市立朝日東小学校 熊谷 茂樹 校長  学校保健教育を核とした学校経営
 提案者-2 川口市立芝中学校 佐久間 章匡 校長 多様な生徒に多様な学びの場づくり~GIGAスクール構想を活かして~
 提案者-3 退職校長会蕨・戸田班 五十嵐 詩郎 元校長 蕨市教育センターの現状と課題

〇 令和2年度はコロナ感染防止により発表会は中止となりました。以下に発表資料を掲載しました。
 提案者-1 朝霞市立朝霞第七小学校 福士昌三 校長  コロナ禍における本校の学校経営について
 提案者-2 草加市立松江中学校   小林和広 校長  「自利利他を目指す学校経営」~仕掛けを意識した実践から
 提案者-3 川口市立大貫海浜学園  副園長 滝澤榮則 氏  大貫海浜学園の現状と課題   


北足立南部支部会報 「かけはし」
・会報 第45号(部分) ・会報 第48号  ・会報 第49号  ・会報 第50号  ・会報 第51号
会報 第52号 ・会報 第53号 ・会報 第54号 ・会報 第55号 ・会報 第56号  ・会報 第57号  
会報 第58号 会報 第59号 ・会報 第60号


 このページの先頭へ